Extrude Hone at the Paris Air Show Hall H3 Booth D29

Bruno

AFM, MICROFLOW, and COOLPULSE™ finishing solutions for inner and outer metal 3D printed component surfaces.

 

For many years Extrude Hone has helped the aerospace industry to improve surfaces.

Now Extrude Hone continues that mission to address the new challenges surrounding 3D printed components.

Surface improvement for metal 3D printed parts is always a challenge and getting the right solution brings a component within the realms of being truly functional.

COOLPULSETM

Enhanced Finishing Solution for metal 3D printed components

Bruno

Additive Manufacturing

There is extreme interest revolving around Additive Manufacturing. Fully functioning cars were produced using Additive Manufacturing techniques during the 2016 IMTS Show in Chicago – demonstrating the process benefits of the AM Technology.

Additive manufacturing (known also under DLMS; SLM; AM, ALM, 3D Printing) is a process of building parts and components layer by layer, connecting powder particles via an energy source.

AFM: 工業用3Dプリントのための高品質の仕上げ加工

Bruno

“3Dプリンターが遍在する中で、製造者達は質問に対して、「我々はどのようにして工業用の3Dプリンティングを取り入れるか?」ではなく、「我々はどのようにし
て競合他社より優れ
た工業用の3Dプリンティングを取り入れるか?」と答えるようにしている。あなたのアプリケーションが積層造形(ALM)やレーザー焼結に関係しているのでしたら、鍵となるのはあなたの製品に上記の仕上げ加工を取り入れることです。”

SUBCON 40周年記念

Bruno

“EXTRUDE HONEは6月7日から9日まで英国バーミンガムNECで開催されるSUBCON40周年イベントに参加致します。
SUBCONは、英国有数の製造業のサプライチェーン・ショーで、外部委託エンジニアリングサービスや下請け企業に捧げられています。”

ソフトウェアのための材料および複合材料のために専用のゾーン – 新しい今年 – 自動車、航空宇宙、エレクトロニクス、エネルギー、鉄道、石油・ガス、防衛・安全保障、プラス:SUBCONの英国と国際出展者は、すべての製造サプライチェーンのセクターをカバーしています。

また、今年は新たに導入した会議のバイヤープログラムを利用して、あなたが会議が始まる前に最も興味を持っている出展者との予定を予約することができます。

これによりあなたは時間を最も効率的かつ効果的に使用した個別のSUBCONの経験を得ることができます。