COOLPULSETM

COOLPULSE ™ by Extrude Hone at Technology Days.

Bruno

Technology Days are coming soon to Extrude Hone.  Featuring COOLPULSE ™.

May 17th-18th in Holzgünz Germany!

  • 3D printed Turbine wheel in Inconel 718 surface finishing.
  • Awesome results and fast processing.
  • Up skin Rz down from 44.92µm to 7.35µm Ra down from 6.82µm to 1.86µm
  • Down skin Rz down from 83.88µm to 16.07µm Ra down from 11.95µ to 3.51µm

Extrude_Hone_China

エクスツルードホーン新工場へ移転

Bruno

この度エクスツルードホーンは上海市内の新工場へ移転いたしました。新工場はオフィス、技術エリア共に面積が増床され、最適な作業環境を整えております。中国国内、海外を問わずお客様により最高のサービスをお届けします。

Extrude Hone India

EXTRUDEHONEが新しいロケーションにオープンしました。

Bruno

エクスツルードホーンはインドのバンガローに新しくオープンしました。このロケーションはエクスツルードホーンの3つのコア技術であるECM,AFM,TEMのデモンストレーション技術センターです。インドのお客様はプロフェッショナルなテスト加工や治具や委託加工の表面処理サービスを受けられます。さらに、新しい施設には、世界中のプロジェクトに携わっている経験豊かな設計エンジニアチームが含まれます。

エクスツルードホーンEXTRUDE HONEのすべての新しいサーマルデバリングソリューション

Bruno

エクスツルードホーンEXTRUDE HONEはすべての新しいサーマルデバリングソリューションを提供します-T350およびT450のサーマルデバリング機は、内外部のバリを同時に除去でき、短時間で加工できる信頼性のあるソリューションです。 

チャレンジ

  • 信頼できる油圧マニホールドを製作すること。
  • 脱落や付着しているバリ、またはコンタミを100%完全除去することによる品質改善。

AFM: 工業用3Dプリントのための高品質の仕上げ加工

Bruno

“3Dプリンターが遍在する中で、製造者達は質問に対して、「我々はどのようにして工業用の3Dプリンティングを取り入れるか?」ではなく、「我々はどのようにし
て競合他社より優れ
た工業用の3Dプリンティングを取り入れるか?」と答えるようにしている。あなたのアプリケーションが積層造形(ALM)やレーザー焼結に関係しているのでしたら、鍵となるのはあなたの製品に上記の仕上げ加工を取り入れることです。”

OMC2はHIGHFLOWで解決策を見出します。

Bruno

燃料消費量と排出量を減少させる新たな環境規制は、中・大型車のメーカーにますます圧力をかけています。各メーカーではいくつかの新たな規制と戦って、それぞれの時間を無駄にしてますが、エクスツルードホーンは、船舶、トラック、オフロード車に対する新たな要求に適うよう各メーカーを支援する用意があります。

“エクスツルEXTRUDE HONEードホーンの新しいMICROFLOWHIGHFLOW機の仕上げプロセスは、噴射ノズル内のキャリブレーションに対する政府と顧客の厳しい要求を満たす、あるいは上回ることができる加工ステーションと洗浄ステーションで構成されています。新機種「
MICROFLOWHIGHFLOW
」では、HIGHFLOWソリューションの機能を概説しましたが、私共の言葉をそのまま取る必要はないと思います。 ”

新製品マイクロフローHIGHFLOW

Bruno

エクスツルードホーンはヘビーデューティーマーケット(海洋、トラック、オフハイウェイ、およびディーゼル発電機)の高精度なフローターゲットのシステム要件を満たすため、すべてに新しいMICROFLOW HIGHFLOWソリューションを導入しました。

課題:

社会に重大なリスクをもたらす気象変動に伴い、燃料消費量と排出量を削減することは、気候変動の悪影響を遅くする上で重要なステップの1つです。 中・大型車は道路上の車両数の中ではかなり小さい部分を表していますが、それでも排出量の5分の1を占めています。 図1は、以下の課題につながる大型車市場面で厳しい排出基準のOEM企業を表しています。

METAV 2016では世界に最先端の製造技術を提案します。

Bruno

今週、世界中から幅広い分野の産業の金属加工技術者、およびメーカーがドイツのデュッセルドルフで、2月23~27日に開催される第19回メタルワーキング・テクノロジーの国際展示会METAV2016に収斂されています。そこで彼らは航空宇宙産業、自動車産業、機械や工場の建物、医用工学、光学、電力及び環境技術、精密機械、および多くをカバーする、最大のコレクションや最も広い範囲の製造・金属加工技術を一同に発表、探求します。

1 2 3 4