3D造形業界において、ポンプインペラーが課題となっている場合、この研究結果を是非お読みください。INCDT –COMOTIがまとめたとても素敵なプロジェクトです。

メカニカルポンプ流体ループ(MPFL)システム用に設計されたクローズドインペラを強化するために砥粒流動加工(AFM)が必要とされ、
私たちは彼らをサポートできたことを誇りに思います。
INDCT – COMOTIプロジェクトは、欧州宇宙機関– ESAパイロットプロジェクト(GSTP)の一部でした。

Logo COMOTI_EN

元の記事は英語で見つけることができます。
「機械的にポンプされる流体ループシステム用のクローズドポンプインペラの開発のための積層造形プロセスの使用に関する研究」
Alexandra Adiaconitei、Ionut Sebastian Vintila、Radu Mihalache、Alexandru Paraschiv、Tiberius Frigioescu、Mihai Vladut、LaurentPambaguianによるMDPI発行:
資料はこちら:
または、ホワイトペーパーライブラリの次の場所にあります:

AFM_VECTOR

Learn more about AFM Technology