EXTRUDE HONE DMC2016へ出展

EXTRUDE HONEは上海新国際展示場で開催される第16回International Exhibition on Die and Mould Technology and Equipment (DMC2016)に出展致します。6月28日から7月7日まで世界各国からビジネス及び産業のリーダーが最新の金型技術を発見するために上海に集結するでしょう。

アジア、とりわけ中国の金型産業は過去10年間で急速に成長しています。生産数と品質の両方への国際的な要求の高まりに追いつくため、製造者は最新の技術を向上しなければなりません。DMC2016は多くの産業の新製品の製造者が最前線である必要をデモするため最新の技術を展示します。

DMC2016へ来場するためには以下のサイトから登録できます。http://www.dmcexpo.com/en.

DMC Expo-Show-2016DMC2016に来場する際には、Hall E2, Booth B050へお立ち寄りください。Extrude Honeの中国チームメンバーとPECMのエキスパートがExtrude Honeの技術説明及び以下の2台の実機デモを行う予定です。

  • PECM 400: 精密電解加工(PECM)機は高価な金型を1工程で形状加工から仕上まで行い、結果±5μから最小0.03μmまでの公差を達成します。
  • ECOfLOW:エントリーレベルの砥粒流動加工(AFM)機は金型の面を研磨し、金型のみならず最終製品の品質を向上させます。この装置は線引き金型、冷間鍛造金型、鍛造金型、押出(プラスチックあるいはアルミニウム)金型に使用されています。

EXTRUDE HONEの担当者が会場でそれぞれの技術及び、ECM(電解加工)、TEM(サーマルデバリング)のような大型機に関する質疑応答を致します。EXTRUDE HONE Shanghaiでは機械及び請負加工、アフターサービスを行っており、中国各地に社員を配置し、中国国内及び海外の顧客のニーズに応えるようにしております。

DMC2016を訪問する際にはEXTRUDE HONEのブースにお立ち寄り頂き、21世紀に増加した生産性及び品質に対する要求に対し、御社にどのようなサポートができるのかご覧頂ければ幸いです。

 

Bruno B

About Bruno B