弊社のアブターマーケット部門では、特定のニーズに合わせて用意されたサービスと製品を提供し、納品された設備で最大の付加価値を創出できるように努めています。

フルサークル保守点検 (PM) プログラム
このプログラムは、お客様が生産業務に集中できるよう、設備関連の保全とサービスを行います。

生産スケジュールに予防保全をマッチさせて、滞りのない現場業務を保証します。予防保全の導入で設備の操業費が減り、設備寿命も延びます。結果的に稼働時間が伸び、現場の生産性も上がります。

部品供給プログラム
生産性を害する欠品は極力避けたいものです。弊社の部品供給プログラムでは、お客様との話し合いで稼動時間による重点交換部品を把握して、必要な供給量を必要な時にお届けできるように弊社倉庫に保管致します。

修理・オーバーホール
弊社が納入したAFM、TEM、ECM機それぞれで使われる治具と機械を修理、オーバーホール致します。治具と機械の再構築は、定期的なスケジュールとお手ごろな料金で実施します。お客様の大切な時間と予算を節約できます。

弊社の技術者サービス:

  • 治具の点検と取り外し
  • 磨耗した部品の交換作業
  • 治具の徹底的な予防的保全
  • 治具の再組み立てと動作確認検証
  • 機械への組み付け

チェンバーやサーマルデバリング加工(TEM)の混合装置のような重点部品は磨耗すると加工結果の不安定性をもたらすリスクがあります。保全を怠ると、製造費に響く装置の停止や部品交換が発生します。

弊社の技術者が、貴社の現場で使用されている部品を調査し、部品の状態、修理可能性、修理費と寿命などを予測して資料にしてお渡しします。

加工改善プログラム
加工工程は、機械設備、治具、消耗品と加工条件から成り立っています。加工工程内のいかなる変化でも、初期状態からの逸脱に繋がります。

弊社のアプリケーション・エキスパートチームはお客様の加工工程を評価した上で、生産性を改善するプログラムを提唱致します。

制御系の更新:
PLC (Programmable Logic Controller) と HMI (Human Monitor Interface) システムはパソコンのキーボードとソフトウェアのように協調して動作します。約7~10年ごとに同システムの製造メーカーのサポートが終了するか、または新技術が主流になることでこの重要な制御系システムは更新時期を迎えます。

弊社はお客様と密接に協調しながら、製造費の負担となる停止時間を最小限に抑えながら機械の制御系全般の更新をいたします。

トレーニングプログラム:
弊社の設備と加工に関するトレーニングプログラムを提供します。この教育プログラムは、お客様の具体的なニーズに合わせて完全カスタマイズできるサービスです。機械の操作といった実践から、加工原理を説明する内容まで、また一人から大勢のグループまで、幅広い教育プログラムを提供します。

Precision Solutions