新製品マイクロフローHIGHFLOW

エクスツルードホーンはヘビーデューティーマーケット(海洋、トラック、オフハイウェイ、およびディーゼル発電機)の高精度なフローターゲットのシステム要件を満たすため、すべてに新しいMICROFLOW HIGHFLOWソリューションを導入しました。

課題:

社会に重大なリスクをもたらす気象変動に伴い、燃料消費量と排出量を削減することは、気候変動の悪影響を遅くする上で重要なステップの1つです。 中・大型車は道路上の車両数の中ではかなり小さい部分を表していますが、それでも排出量の5分の1を占めています。 図1は、以下の課題につながる大型車市場面で厳しい排出基準のOEM企業を表しています。

  • HD自動車エンジンを対象とした厳格なガス排出規範(ユーロ6、EPAなど)
  • 燃料消費節減
  • IMOのTier III規制は、燃費向上を必要とします。

 

Heavy Duty Vehicle Emission Standards

図1:中型及び大型多目的車排出基準(ソース ​​- 中型及び大型エンジン及び自動車用温室効果ガス排出量及び燃費基準-フェーズ2)

 

顧客の要件:

•高い部変異体を処理するために必要
•0.5リットル/分〜40リットル/分のフロー要件
•高流量の増加(60%、典型的には> 30%アップ)
•短い設定と切り替え時間
•より良い燃料効率のための微粒化の改善
•主にEDM加工に起因する内部噴霧孔表面粗さの改善
•キャビテーションを回避するために必要な厳しい幾何学的形状の最適化

 

エクスツルードホーンソリューション

 

 

処理ステーションと洗浄ステーションからなるマイクロフローHIGHFLOWは、ヘビーデューティー市場で噴射ノズル内のキャリブレーションのニーズの高まりに対処するために設計されています。
これは、高生産性、短いサイクル時間で部品の​​広い範囲に対応し、処理するための柔軟性を有しています。
エクスツルードホーンのマイクロフロー用メディアを使用すると、システムはハイドロ研削と比較した場合、微細なミスト噴霧と最適な燃料燃焼の結果、より滑らかな入り口と一貫性のあるボアを得ることができます。 最近HIGHFLOWを設備したお客様は、エンドユーザーに対して既に大幅に改善された部品を納品する恩恵を享受しています。 RAY_4172_72dpi_rgb_HR

 

追加情報については、当社の白書をダウンロード、または弊社のグローバルセールスチームあるいは各国の販売代理店に直接お問い合わせください。

 

dnld_whitepaper

Screen Shot 2016-04-27 at 9.33.52 AM

Product Sheet Download

 

Bruno

About Bruno