発見

メディアの特徴

エクスツルードホーンが提供する研磨メディア

精密な表面仕上げまたは材料除去の効率化に応え、エクスツルードホーンはニーズに基づいた専用配合の研磨メディアをご提供致します。 お客様の問題を解決する為に必要なメディアを設計します。 金型等の少量生産から、歯科、医療、航空宇宙産業等精密な用途の応用まで、当社の研磨メディアは顧客の多様なニーズにお応え致します。 事実上、小さすぎる穴、粗すぎる表面、複雑すぎる内部形状はありません。 私たちは最適なソリューションの提供を専門としており、柔軟性に優れた研磨メディアを使用することで、世界各地で実現できるように力を尽くすことをお約束致します。

テクノロジー

適切なメディアの選択

品質

経験豊富なエンジニアとオペレーターにより生産され、化学博士によってサポートされています。

 

最先端プロセス制御と開発

メディアの使用状態と再現性を確保するため、お客様から使用メディアのサンプリングを行っています。

研磨材砥粒サイズの分析を用いて原材料の品質検査と追跡を行います。


サイズ分析

 

標準メディアは、5種類の粘弾性ポリマー、13種の砥粒サイズと8〜1000間のメッシュサイズの提供が可能です。

炭化ケイ素、アルミナ、ボロン、ダイヤモンド砥粒をご提供致します。 より硬い研磨剤は、超高鋼材やタングステンなどの材料加工に使用されます。

研磨メディアの性能

研磨メディアの性能

設計から生産の最適化まで、お客様のニーズを満たすメディアの配合をご提出致します。当社のメディアは、従来の伝統的なAFMとMICROFLOWのアプリケーションを含め、幅広い範囲で対応しております。例えば:

 

バリ取り/R付け

輪郭加工

表面仕上げ

交差孔部

バリ取り

積層造形粉末の除去

利点

 

ISO、AS、NADCAP、熟練技術者、コントロールラボ 等国際的に認められた最高品質基準

究極の精度を追求するための最新配合と混合設備の最先端プロセス制御

汚染を防ぐための清潔で専用のメディア制作環境

メディアの使用状態と再現性を確保するため、顧客メディアサンプルの保管

どんなコンポーネントでも、任意のサイズで注文可能

どんなコンポーネントでも、任意のサイズで注文可能

任意のサイズで注文可能な柔軟性

スケジュールの特別調整が可能

顧客が入荷日を事前に設定することで、確実に時間通り注文品を受けとることができ、緊急対応で発生するコスト、時間外コストと機械のダウンタイムを回避します。

生産要求に合わせてスケジュールを選択します。

10日間の納期と自動出荷 – これ以上の措置は必要ありません。

生産性の最大化 – メディアの効率性と生産性を最大限に引き出します。

再現性の維持 – 製品の品質向上と寸法公差をより細かく制御します。

ダウンタイムの短縮 – 機械のメンテナンスと修理費用を削減致します。メディアの磨耗は、機械の動作圧力上昇の原因になり、機械コンポーネントに過度なストレスをかける可能性があります。

メディア寿命の最適化

平均有効期間は6ヶ月です。

使用前に、メディアを十分に混ぜる必要があります。オイルが上面に浮いている場合は、オイルを排出しないでメディアとよく混ぜてください。

メディアは、65°F〜80°F(18°C〜27°C)の空調された環境に保管する必要があり、最高使用温度は105°F(40°C)です。

汚染物質から遠ざけます。

データシートおよびメディア情報

情報

ビデオ

メディア加工

柔らかいタイプのメディア

硬いタイプのメディア

ステータ AFM

燃料ノズル MICROFLOW

超えて

MICROFLOW

microflow

限界を超える

SPECTRUM

Spectrum_HighRes_RGB

最大シリーズ

請負加工サービス

surface solutions

オルタナティブ投資